スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | Comments:(-) | Trackback:(-)
ポンドドル分析
こんにちは
今日は暇なので自分の最近の主力ペア、ポンドルをちょっと分析とトレード方針を。
日足です。自分の感覚で現状を分析して色分けしてみるとこんな感じになります。
65.gif
青ラインが長期のチャートで見てだいたい真ん中の辺り。
赤ラインが今のところ移動平均線やらいろいろありすぎるごちゃごちゃ域。
今いるところが空白地帯。
 トレード自体は上向きなので今のところ買い主体。ただしデイトレレベルなら遮るものがあまりないので、今いる所なら買いでも売りでもOKな感じ。
 今後のトレード方針ですが、直近はたぶん買いしかやらないかな。
 売りは赤地帯下抜けてからだけど、一旦は反発しそうなので反発してからの値動きを見てからになりそう。
 逆にロングは青ラインより上で下値を固めれるかどうかがポイント。
 仮に今から上がった場合でも緑で引いた線の辺りが意識されそうなので、買いはこの辺の反転も考えてトレードしたい。
 赤地帯に突入した場合はトレードしないのが基本になりそうですが、逆張りも面白そうかな。
赤い線の1.6410と1.6147、1.6350辺りの値動きでの逆張りが個人的には魅力的な感じです。
後の細かいとこは実際の値動き次第。
いろいろ省いて大まかに書いてみましたが、今週はこんな感じでいこうかなと思っています。







スポンサーサイト
チャート分析 | Comments:(0) | Trackback:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。